パトリック デプラ フラー 2015 白
59193c02c8f22c6bb7000c42

パトリック デプラ フラー 2015 白

¥4,961 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

未成年者の飲酒は法律で禁止されています

産地:フランス/ロワール 品種:ソーヴィニョン・ブラン、シュナン・ブラン、シャルドネ グリオット時代のソーヴァジョンヌに相当します。エチケットにはワイン名が記載されておりません。 代わりにラベルの右下に「FL15」(フラー2015年の意)とだけ記されています。2012年ヴィンテージは「デュムナック」の名前で 販売致しましたが、2013年よりフラーに変更となりました。 前回の2014年ヴィンテージは15日程度のマセラシオンで、若々しいガスのあるグレープフルーツジュースの様な仕上がりでしたが、今回の2015年は約4週間のマセラシオンで、期間の長さが前回に比べ味わいの強さや骨格へと反映しています。 マセラシオン由来の深い黄金色。まさにフラーの名にふさわしい草原に咲き乱れる白い花を想像させる華やかな香りに、桃や紅茶、そしてグレープフルーツやオレンジなど柑橘系の皮のようなほろ苦い香りが複雑さを感じさせます。 口に含むと果実由来の仄かな甘みと果実味が広がり、締りのある酸はボディーの厚みをほどよく調整し、葡萄のエキスを余すこと無く抽出したような味わいを堪能しながらも、瑞々しささえ感じる飲み心地になっています。時間の経過と共に香りや味わいは深みを増し、茶色みがかった色合いへと褐変します。数日経過しても味わいに大きな劣化感はなく、グラスワインなどでもお使い頂きやすいアイテムです。 2010年に解散したグリオットの生産者2人です。成長著しい彼らの会社は、やがては税金対策のため設備投資を増やすことになり、その設備を稼働させるためにブドウを他からも購入し、自分たちがコントロールできる範囲を超えて不本意な手順でワインを造ることになるかも知れないと判断し惜しまれつつも解散となりました。それぞれ別の蔵元を立ち上げ小さなドメーヌとして再出発しましたが、二人の関係は今も全く変わっておりません。 パトリック・デプラ ロの写真家として働きながら(さすがに元プロカメラマンらしい見事な写真を撮ります。)同時に99年までワイナリーで働き栽培と醸造を学んだ経験があります。そして、その後の3年はロワール大手のネゴシアンにて、近代醸造の全てを習得しました。この時代に除草剤や化学肥料を使わない栽培と自然で自由なワイン造りに取り組む生産者たちと出会い、97年に0.5haの畑を購入、当時勤務していた会社のワインとは180度異なるワイン造りに取りかかりました。販売目的としてではなく自分や友人たちが飲むためのものではありましたが、出発点となる初めてのナチュラルワインです。