{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

モメントモリ·ワインズ ジ・インクライン2020(赤)

¥6,600 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

品種:シラー100% このキュヴェは常に、私にとって特別なものです。私は子供時代、その劣悪な居住条件から愛情を込めて『シベリア』と呼ばれていた、レワヌイという炭鉱集落で育ったのですが、そこで私の面倒を見てくれた、愛すべきナナおばあちゃんへのオマージュとして作られました。 レワヌイには、鉱山労働者とその家族が住む数軒の小屋がありました。そこの子供たちは、7 キロ離れた最も近い町にある学校に通うために石炭運搬列車に乗っていました。それが茂みの道 (ブッシュトラック)を歩く以外の唯一の代替交通手段だったのです。私の祖父は蒸気機関車の運転手で、子供の頃に機関車の操舵室に乗ったことも楽しく思い出されます。そういう記憶が、このキュヴェ名の由来です。(訳注:inline には『支線』という意味があり、当時 NZ南島西海岸のグレイマウスとレワヌイを結んでいた、全長 13km のレワヌイ支線を指しています) このキュヴェを本来あるべき高みにまで仕上げるために数年かけて努力してきた結果、これまでになく雄弁で美しいワインになったと自負しています。ブドウはノーザン・ヒースコートのマウント・キャメル・レンジに住むチャルマース一族によって栽培されたものです。カンブリア時代に生成されたというここの土は、風化した鉄鉱石ドレライト、ジャスパーおよび玄武岩で構成されています。 今年はシラー100%です。シラーは『パイコ・セレクション』と呼ばれる特別な系統で、さらに自根で栽培されています。樹齢は 10 年と若く、そのため果実に活気とフレッシュさが感じられます。 このキュヴェは(意図したことですが)オーストラリアのシラーのスタイルからはかけ離れています。軽く、活気にあふれ、複雑で、青色や赤色のフルーツが口のなかで弾けるようです。深みのある酸味とフレッシュさは異次元のものです。2020 年は、このキュヴェのベストと呼べるかもしれません。とても表情豊かなワインです!

セール中のアイテム